※10ヶ月体験比較!イクオスサプリEXとボストン(BOSTON)ならどっち?

育毛サプリで評価が高い、イクオスサプリEXとボストン(BOSTON)を比較しました。

私の使用期間はそれぞれ10ヵ月以上。メリットもデメリットもある中で、現状ではイクオスサプリです。でも、どうしてもボストンに勝てない部分もありました。

比較の過程をホンネでお伝えしたいと思います。

私的な結論をいうとイクオスサプリを現在も使用中!

私はもともとボストンを使っていました。特に不満などはなかったんですが、たまたま見つけたイクオスサプリEXに乗り換え、現在に至ります。

乗り換えたのは、成分数や配合量、値段の比較でボストンに有利な点がなかったから。そんなわけで、今の時点ではイクオスサプリがオススメになります。

ただし、主成分のノコギリヤシは、ボストンのオイルタイプが優れています。イクオスサプリの粉末より期待できそう。ノコギリヤシが目当てなら、ボストンがいいと思います。

では、客観的に、イクオスサプリEXとボストンを比較・検証していきましょう。

 

イクオスサプリとボストン比較!メリットだけを比べる

どちらにも、特長的な部分がいくつかあります。それぞれのメリットをひろってみました。

イクオスサプリEXのメリットは何?

イクオスサプリのメリットは、こんなところです。

イクオスサプリのメリット
  • 配合成分数46種類は業界でも最多レベル
  • 栄養機能食品の認可を受けた
  • 主要成分配合量を公表・量も多い
  • 値段が安い

成分数が多いのがイクオスサプリの大きな特長

業界トップレベルの成分数というのが、イクオスサプリEXの売りなんです。46種類というのは確かに多いですね。

ボストンも、以前は26種類で業界トップレベルといわれたもの。ところが、イクオスサプリが出てきて一気に引き離しました。

成分数が多いのは、多くの薄毛の原因に対処できるということ。若い人から年配まで男女を問わず対応できます。成分数で、育毛サプリの能力の高さがわかるんです。

栄養機能食品に認可される優れた成分内容

イクオスサプリEXは、消費者庁から栄養機能食品として認可されました。認可対象になった成分は亜鉛とビタミンB1です。

栄養補給に適した食品(サプリ)として、必要な量が配合されていると認められたわけですね。

亜鉛とビタミンB1は、アミノ酸から髪を作る時に欠かせない栄養素。育毛には必須で、これがないサプリは育毛サプリとは呼べません。

成分の配合量はどのサプリにも負けない

イクオスサプリEXでは、主要成分の配合量が公表されています。そして、その量がすごく多いことでも知られます。配合量ではトップクラスのサプリです。

ボストンも成分量が多いという評判なので、個別に比べてみましょう。

イクオスサプリEX ボストン
成分数 46種類 27種類
ノコギリヤシ 300mg 300mg
亜鉛 12mg 4mg
イソフラボン 100mg 20mg
コラーゲンペプチド 100mg 100mg
ミレットエキス 150mg 5mg
イチョウ葉エキス 10mg 10mg
ヒハツエキス 5mg 5mg

亜鉛やイソフラボン、ミレットエキスで、イクオスサプリEXの成分量がボストンを大幅に上回ります。その他の成分でも同量までで、ボストンが上回ることはありません。

他の育毛サプリと比べても同様で、イクオスサプリの配合量は圧倒的に多いのが強みなんです。

値段の安さでもボストンを圧倒

イクオスサプリEXは、成分の内容ではどこにも負けないのに値段が安いという、不思議なサプリです。

イクオスサプリEX ボストン
単品(送料込み) 8,168円 8,138円
1本定期 4,730円 6,458円
3本定期1本当たり 5,213円
6本セット1本当たり 4,824円 5,364円
最安価格 4,730円 5,213円
最安購入方法 1本定期 3本定期

ボストンと比べてみました。買い方はいろいろですが、単品の都度購入でわずかにボストンが安いだけ。あとはどんな買い方でもイクオスサプリが安い!

成分の質も量もボストンを圧倒するのに値段が安いとは、イクオスサプリの実力が見えてきましたね。

ボストン(BOSTON)のメリットは何?

次はボストンのメリットです。

ボストンのメリット
  • 知名度が高く利用実績が多い
  • ノコギリヤシがオイルタイプ

ボストン(BOSTON)は実績がある育毛サプリ

ボストン(BOSTON)といえば、育毛サプリの代表的な存在です。知名度が高いし成分の内容も高く評価されてきました

長年にわたって多くの人に購入されてきて、実績も上がっているから評価も高く、結果として知名度も高くなっているといえますね。

長年使って満足が得られたという実績。これがあっての人気の高さなのでしょう。

ボストンのノコギリヤシは期待のオイルタイプ

育毛サプリの定番成分・ノコギリヤシエキスは、もともとノコギリヤシのタネから抽出したオイル状なんです。ボストンはそれをカプセルに入れて製品化しています。

このほうが変質・劣化が起こりにくいとされ、吸収率、ひいては効果も高くなるでしょう。ノコギリヤシの摂取を重視するなら、ボストンのほうが有利といえます。

イクオスサプリなど、多くの育毛サプリは粉末に加工した原料を錠剤にしています。この形では、ボストンのようなメリットは失われていることになりますね。

メリットに続いて、次はデメリットを比べます。

イクオスサプリEXとボストン比較!デメリットも比べる

私は両方のサプリを10ヵ月以上使ってきました。その間、ちょっと残念だったこともあったので、それも紹介しておきましょう。

イクオスサプリEXのデメリットとは?

圧倒的なパワーのイクオスサプリにも、2点だけですが、イマイチな部分がありました。

イクオスサプリにはかなり匂いがある

2つのデメリットのうちの1つ目は独特な匂いです。

イクオスサプリのボトルを開けると、独特の匂いがもわっとしてきます。鼻を近づけなくても匂うので、決して弱くはありません。

毎日飲まなくてはいけないので、そのうち慣れてきます。でも、匂いを気にする人には負担になるかもしれません。

ちなみに、匂いの正体はノコギリヤシです。他のノコギリヤシ配合のサプリも同じ匂いがしますからね。

イクオスサプリのノコギリヤシは粉末タイプ

もう一つのデメリットはノコギリヤシの形状です。

ノコギリヤシ配合のイクオスサプリは錠剤です。元々オイル状のノコギリヤシエキスを賦形剤で粉末にしたものが原料。それをさらに成型して錠剤にします。

こうすると品質に変化が起きるし、賦形剤の分だけ濃度も下がるはずです。原料の配合量はボストンと同じ300㎎ですが、粉末とオイルではエキスの量が違うことは認識しておきましょう。

錠剤化は、他の多くの成分を配合する都合上やむを得ない措置です。とはいえ、ここだけはボストンに負けてしまいます。

ボストン(BOSTON)サプリのデメリットとは?

ボストンで気になったのは、値段が高いこと。

先に書いた「イクオスが安い!」の裏返しなんですが、イクオスと比べるとボストンは高いと思います。

イクオスサプリEX ボストン
1本定期 4,730円 6,458円
最安価格 4,730円 5,213円
最安購入方法 1本定期 3本定期

利用者が多い1本定期で比べるとボストンが1,728円高く、最安値でも483円高いです。ボストンは価格改訂して差が縮小しましたが、高いのは相変わらず。

イクオスサプリEXが出る前は、成分数も配合量もトップでした。だからなんでしょう、値段が高いとは感じませんでした。

でも、今はイクオスに差をつけられた立場。それなのにイクオスより高いのはどうして?と思ってしまうんですよね。比較の問題ではあるんですが。

特長がわかってきたところで、それぞれ、どんな人にオススメすればいいんでしょう。

イクオスサプリEXとボストンをオススメしたい人!

イクオスサプリもボストンも、どちらも欠点の少ない、よくできた育毛サプリだと思います。

成分の内容とか値段を見れば、イクオスサプリのほうに分がある感じ。そうだとしても、そんなに実力に違いがあるとは思えませんよね。

それでも、それぞれに向き不向きがあるはず。

イクオスサプリEXがオススメな人は?

そこで、イクオスサプリをオススメするなら、どんな人がいいんでしょう。

イクオスサプリをオススメする人
  • 成分の種類が多いサプリで育毛したい人
  • 成分配合量が多いサプリを使いたい人
  • 費用をできるだけ安く抑えたい人
  • いい育毛剤とセットで使いたい人
こういった人にはイクオスサプリが向いています。

サプリで大切なのは、成分の内容。質のいい成分が多く配合されていれば、効果が得られる可能性は大きい。こういった考えを持つ人には、イクオスサプリが最適です。

また、コスパ重視の人もイクオスサプリですね。財布に優しいサプリがいいけど、かといって安かろう悪かろうは絶対ダメ。こんな人もイクオスサプリです。

そして、相性のいい育毛剤とセットで、本気で育毛を始めたい人にもおすすめ。あと2,600円足せばイクオス&サプリセットが買えるので、コスパは抜群に高くなります。

ボストン(BOSTON)がオススメな人は?

ボストンのほうは、こんな人にオススメします。

ボストンをオススメする人
  • ノコギリヤシが、より効果的なサプリを選びたい人
  • 利用者が多く実績のあるサプリを使いたい人
ノコギリヤシの効果に期待して、何とか抜け毛を抑えたい人はボストンがいいでしょう。

ボストンのノコギリヤシは、抽出したままのオイル状です。育毛サプリに多い粉末状よりも効果が出やすいので、同じ配合量でもボストンのほうがオススメなんです。

それに、ボストンは長期間の販売実績があり、たくさんの利用者がいます。育毛サプリなのでリピーターが多いはず。

効果がなければリピートしないので、ボストンで改善を実感した人が多いことがうかがえますね。多くの人が認めたサプリなので、買って失敗はないでしょう。

まとめ・イクオスサプリEXとボストン全比較

いろいろ比較した結果、どちらも上質な育毛サプリでしたね。他のサプリよりは間違いなく優れたサプリです。

私の体験でも、ボストンに不満はありませんでした。そして、イクオスサプリEXも問題なく継続中。

ただ、個性はありました。

イクオスサプリとボストンの比較結果
  • 成分にこだわるならイクオスサプリEX
  • 実績とノコギリヤシならボストン

一言でいえばこんな感じですね。

完成度の高いサプリなので、どちらを選んでもハズレはありません。何かあれば、もう一方に乗り換えればいいんです。私はそれでイクオスサプリEXを使ってます。